【ロータリーエンジン】マツダ、ロータリーエンジン登載車「鋭意開発中」!! - XZYもうあとがないNewSブログ-いい意味で・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ロータリーエンジン】マツダ、ロータリーエンジン登載車「鋭意開発中」!!

【ロータリーエンジン】マツダ、ロータリーエンジン登載車「鋭意開発中」!!

ロータリーの火が消えなくてよかった!!
マツダのRX-8の生産終了のニュースがあったときは悲しかったが、
今後もエンジンの開発を継続していくことがわかって一安心。

「夢」のエンジンだから、
ぜんひとも開発を続けてもらいたい。
モーターの電気自動車もいいけど、やはりエンジン車だよね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111010-00000006-rps-ind
ロータリーエンジン搭載車、マツダが新型を開発中

マツダが次世代ロータリーエンジンを搭載した新型車を、現在開発中であることを明かした。これは、マツダ広報部がtwitterに投稿した「ロータリーエンジンを搭載した新型車を鋭意開発中です」とのメッセージにより判明したもの。


先日、マツダはロータリーエンジン搭載車『RX-8』の生産を2012年6月に終了すると発表したばかりだが、“マツダがロータリーエンジンの生産を終了してしまうのでは?”との心配の声に応えたようだ。

そもそも、マツダが2007年3月に発表した技術開発の長期ビジョンでは、直噴化により燃費を向上させた次世代ロータリーエンジンを2010年代の初頭に導入する予定となっていたので、ほぼ計画どおりの話といえる。

具体的な搭載モデルについては、自動車専門誌などの予想によると、これまで同社が発表しているコンセプトモデルで、4ドアスポーツの『シナリ』や、2ドア2シーターの『大気』といったモデルの名前が挙げられているが、真相は定かではない。

以下は、マツダ広報部によるメッセージ原文

  ………………

RX-8とロータリーエンジンへの沢山の応援、メッセージ、本当にありがとうございます!一同感激しております。

マツダは「SKYACTIV」技術といえるブレークスルー実現を目指し、次世代を担うロータリーエンジンを搭載した新型車を鋭意開発中です。引き続き、応援よろしくお願い致します!

関連記事
コメント
非公開コメント

にほんブログ村 人気ブログランキングへ

トラックバック

http://xyznews.blog.fc2.com/tb.php/164-7f02d7ad

お笑い芸人になるには
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。