【韓国】トルコに援助を申し出るも断られる・・・ - XZYもうあとがないNewSブログ-いい意味で・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国】トルコに援助を申し出るも断られる・・・

トルコ、タイともに日本と縁が深い。

その両国がともに災害に見舞われている。

トルコとは、1890年(明23)に同県串本町沖でトルコ船「エルトゥールル」が沈没し、地元住民に救助されて以来、友好関係を継続している。

さらには、先日の紀伊半島の豪雨のとき援助をしてくれた。

また、1985年のイランイラク戦争でイランからの邦人救出に唯一飛行機を出してくれたのがトルコ航空。

日本は飛行機を出さず、在イラン日本人200名以上の邦人を見捨てた。

社会党が、自衛隊の邦人救出のための自衛隊救援機の派遣を反対した。

そんななか、トルコだけが飛行機を出してくれたのだった。

また、湾岸戦争勃発1ヶ月前の1990年12月に、当時国会議員だったアントニオ猪木が自らイラクに赴いて平和を訴えるイベントを行い、サッダーム・フセイン政権によってイラクからの出国を差し止められ事実上の人質として抑留されていた在留日本人の解放を果たしたとき、チャーター便を出してこれを助けたのもトルコ航空であった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000016-scn-kr
韓国紙「われわれが恩知らずではないことをトルコとタイへの援助で証明」

 トルコで現地時間の23日に発生したM7.2の大地震では、死者・行方不明者が1000人を超えることが予想されている。また、タイでは3カ月にわたって続いた大雨によって50年に一度の洪水が発生、国全体が孤島のようになってしまった。両国の災害に対し、韓国の朝鮮日報は「わが国が恩知らずではないことを援助で証明した」と伝えた。

 報道によれば、韓国政府はタイ政府に対し、すでに70万ドルの救援物資を提供し、移動式の浄水器も援助する計画だ。さらにトルコ政府に対しては、捜索救助隊の派遣と支援物資を送る準備があることを伝えているという。しかし、トルコ側からは今のところ必要ないとの回答があり、援助計画は保留となっている。

 報道によれば、トルコは朝鮮戦争時に韓国に対して、1.5万人の兵力を派遣し、741人が戦死、163人が行方不明になった。タイも6300人の兵力を派遣し、134人が死亡、行方不明になっていた。当時、トルコとタイの国民の間では、韓国という国の存在すらほとんど知られていない状態であったが、「韓国国民はこの時の恩に報いるため、トルコ・タイ両国での災害発生のニュースに対して、他国よりも積極的な態度を取っている」のだという。

 記事は、「朝鮮戦争時のトルコとタイの状況はわが国よりは良かったとはいえ、今のわが国ほど経済が発展していたわけではなかった。韓国政府はトルコとタイに対して、直ちにできる限りの援助を行うことで、韓国国民は恩知らずではないことを行動によって証明しているのだ」と報じた。

関連記事
コメント
非公開コメント

にほんブログ村 人気ブログランキングへ

トラックバック

http://xyznews.blog.fc2.com/tb.php/259-f1bc474b

お笑い芸人になるには
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。