修造大興奮?!錦織が王者ジョコビッチを破る大金星、決勝に進出 - XZYもうあとがないNewSブログ-いい意味で・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修造大興奮?!錦織が王者ジョコビッチを破る大金星、決勝に進出

錦織圭が、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチを撃破ですか・・

勇気をもらいますね。

それにしても、テニスは世界との差が大きな世界ですが、
日本人選手が活躍してくれるとは
うれしい限りです。

松岡修造選手がウィンブルドンで
活躍したときもすごかったけど
今回もそれに劣らずの快挙だよね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111106-00000301-tennisnavi-spo
錦織が王者ジョコビッチを破る大金星、決勝に進出/スイスインドア

5日、スイスのバーセルで開催されている男子世界ツアーATP500大会、スイス・インドア(室内ハード)のシングルス準決勝で、ワイルドカード(主催者推薦)で出場、世界ランク32位の錦織圭(21歳)が、第1シードで世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(24歳、セルビア)を、2-6 7-6(4) 6-0の逆転で下し決勝に進出した。

今シーズン、64勝3敗、全豪、ウィンブルドン、全米を含む10大会で優勝している王者ジョコビッチを、日本の錦織が下した。

第1セット、錦織はサービスに苦しみ、ファーストサービスを24%しか成功させることができずに、ジョコビッチに3つのサービスブレークを許した。錦織はジョコビッチのサービスを1つブレークしたものの、2-6でセットを失った。

ジョコビッチのペースになるかと思われた第2セット。先にブレークに成功したのは錦織、第5ゲームで先にブレークに成功し3-2と、この試合初めてリードを奪った。しかし、第8ゲームでブレークバックを許すと、両者サービスキープを続けタイブレークに突入した。タイブレークでは先にジョコビッチがミニブレークを奪いリードしたが、錦織が逆転し7-4でセットを奪い返した。錦織はジョコビッチから初めてセットを奪った。

勝負の懸かった第3セット、錦織が大器の片鱗を見せた。立ち上がりから圧巻の6ゲーム連取。ジョコビッチの3つのサービスゲームを全てブレークに成功、逆にジョコビッチにはブレークチャンスすら与えなかった。

日本テニス界の歴史を変える勝利となった。

錦織はこの試合、トータルでのファーストサービスの確率は50%を切る46%と振るわなかった。その状況の中、ラリー戦でジョコビッチに打ち勝ち、勝利を手にした。

今シーズン2度目の決勝進出となった錦織は、決勝では、もう1つの準決勝、第3シードのロジャー・フェデラー (30歳、スイス)と、スタニスラス・ワウリンカ (26歳、スイス)の勝者と対戦する。

フェデラーとの夢の対決が実現するかもしれない。
関連記事
コメント
非公開コメント

にほんブログ村 人気ブログランキングへ

トラックバック

http://xyznews.blog.fc2.com/tb.php/299-2bc26ee9

お笑い芸人になるには
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。